山の花 山で数々の花を撮ってきたが、ここで画像をいくつか、気まぐれにアップします。 更新:2017/5/15

◇主な参考図書
 『日本の高山植物』 山と渓谷社、1987年。    『利尻 山の道 花の道』 北海道新聞社、2009年。  『山の花ずかん 夕張山地』 北海道新聞社、1993年。 『知床の高山植物』 斜里町知床博物館、1986年。
 『新潟花の山旅』 新潟日報事業所、2000年。   『新潟県野草図鑑』 新潟日報事業所、1998年。   『那須の花』 下野新聞社、2003年。            『沼原湿原植物ガイドブック』 旧黒磯市、2004年。 
 『尾瀬の自然』 成美堂出版、2000年。       『日光の花 325』 日光自然博物館、2009年。     『山野草・高山植物』 成美堂出版、2002年。

◇花言葉はネットで検索し、複数のサイトで紹介されているものを選択。
 +:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+:+

山の花-⑧ ワレモコウ、ホザキシモツケ、キツリフネ、ウスユキソウ、ミヤマホツツジ、ゴゼンタチバナ(実)。
山の花-⑦ コオニユリ、ソバナ、サワラン、タテヤマリンドウ、シモツケ、ツバメオモト。
山の花-⑥ エゾノツガザグラ、エゾツツジ、チシマクモマグサ、イワギキョウ。
山の花-⑤ サンショウバラ、コウシンソウ、アズマシャクナゲ。
山の花-④ 
シラネアオイ、エンレイソウ、ミヤマエンレイソウ、タニウツギ、オオバクロモジ。
山の花-③ 
トキワイカリソウ、キクザキイチゲ、イワハタザオ、ショウジョウバカマ、タムシバ、ベニサラサドウダン、ギンリョウソウ、アキノキリンソウ。
山の花-②
 ミズバショウ、イワウチワ、ヤマツツジ、ムラサキヤシオ、アカヤシオ、シロヤシオ。
山の花-① レンゲツツジ、マルバダケブキ、イワタバコ、ハルリンドウ、レンゲショウマ、コオニユリ、オンタデ、ミネザクラ。


△ アカバナシモツケソウ(赤花下野草) と那須・茶臼岳。2007.8 南月山~黒尾谷山で。花はシモツケソウの変種。
 右はレンゲショウマ(蓮華升麻)。大好きな花です。塩原の日留賀岳で。 右端は有名すぎるミズバショウ(水芭蕉)。月山山麓で。


*ここのBGMは、下記の歌です。
夏が来るたびに-南アルプス讃歌-

作詞:津波克明 作曲+唄:橋本良春 編曲:石川龍大郎

1 南アルプス 北岳よ
  神のような おごそかな峰 バットレス
  夏が来るたびに 君想い
  雲海越えて ともに歩きたい

2 南アルプス 駒ヶ岳
  父のような たくましき峰 魔利支天
  夏が来るたびに 君想い
  ハイマツ道を ともに歩きたい

3 南アルプス 仙丈ヶ岳
  母のような 麗しき峰 馬ノ背よ
  夏が来るたびに 君想い
  お花畑を ともに歩きたい

4 南アルプス 鳳凰山
  姉妹のように 肩寄せる峰 オベリスク
  夏が来るたびに 君想い
  白砂道を ともに歩きたい

  夏が来るたびに 君想い
  雲海越えて 君と歩きたい